陽春の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。平素は当法人の運営につきまして格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さてこの度、標記の通り当法人が運営致します「障害者支援施設あいの家」におきまして、職員1名が新型コロナウイルス感染症に感染していることが、4月20日夜に判明いたしました。

当法人が運営致します事業所の利用者様、ご家族様、また関係者の皆様におかれましては、多大なるご迷惑とご心配をおかけすることになりましたことを、心よりお詫び申し上げます。

現在のところ、他の利用者様や職員に体調不良者は確認されておりませんが、茨城県及び管轄保健所の指導を頂きながら、利用者様、職員はもとより地域社会への感染拡大防止のために、最善を尽くして取り組んでおります。

今後の状況の推移につきましては、当法人ホームページにて改めてご報告させていただきます。

地域の皆さま、関係者の皆様には深くお詫びを申し上げるとともに、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

令和3年4月21日
社会福祉法人 梅の里
理事長 高松 秀彦