障害を持つ人たちの自己実現をめざして

お知らせ

「お知らせ」(令和2年6月1日更新)
新型コロナウイルスの感染拡大予防および拡散防止対策について

茨城県発達障害者支援センターあいにおける、今後の対策についてお知らせいたします。

◎茨城県発達障害者支援センターあいでの取り組み
・ スタッフは、毎日検温、症状チェックを行い感染が疑われる者の早期発見に努めます。
・ スタッフの手洗い・手指の消毒、マスクの着用を徹底します。
・ センター出入り口、トイレ前に手指消毒用アルコールを常備します。
・ センター内(トイレを含む)における換気の徹底を行います(窓を開ける、常時換気扇を回す)。
・ 施設利用後は、ご相談者様、スタッフが触れた箇所の消毒を行います。
・ 同時間帯に他のご相談者様のご来所予約の重複は避けて対応いたします。

◎相談方法について
・ 電話相談中心の対応といたします。
・ 他には、メール相談と、対面での面接(以下、面接)相談があります。
※面接相談につきましては以下をご参照ください。

◎面接相談
社会福祉法人梅の里が外部からお越しいただく方の受け入れを再開する*、茨城版コロナNextでステージⅠを目安に予約の受付を再開いたします(令和2年6月8日予定)。

*社会福祉法人梅の里が外部からお越しいただく方の受け入れの再開について
茨城版コロナNextでは、医療施設、高齢者施設、障害者施設においては最大級の厳重な対策を維持することも要請されております。社会福祉法人梅の里は、その障害者施設を運営している社会福祉法人になります。茨城県発達障害者支援センターあいは、茨城県から梅の里が委託を受けて同一敷地内で事業を実施しておりますので、梅の里の基準に準じての対応とさせていただきます。

・ 面接は予約制です。必ずお電話かメールでご予約をお願いします。
・ 同時刻の予約は原則1名といたします。同席を希望される方は予約時にご相談ください。
・ 面接時間は60分までといたします(換気時間を含む)。

※面接の予約をされる方は別紙「茨城県発達障害者支援センターあいにご来所の皆さまへ」をご参照ください。

◎今年度の研修について
・ 感染対策に万全を期する形での実施形態を検討しております。開催の際は別途ご案内いたします。
・ 毎年実施しております「自閉症児者支援専門職員養成研修会」は、開催を中止とさせていただきます。

◎その他
・ 講師依頼や訪問での対応については只今検討をしております。ご要望の場合は、個別にご相談ください。

5月22日更新のお知らせでは、5月末には新たな対応をお知らせする旨をお伝えしておりましたが、新たなお知らせが6月になってしまいました。お知らせが遅くなり大変申し訳ございませんでした。改めてお詫び申し上げます。
また、今後の対策については新型コロナウイルスの感染拡大の状況により急遽対策が変更になることもございます(急遽の面接の中止または延期、時間短縮等)。その場合は随時ホームページでお知らせいたします。
引き続き、ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

 

「お知らせ」(令和2年5月22日更新)
新型コロナウイルスの感染拡大予防および拡散防止対策について

現在、茨城県発達障害者支援センター(あい、COLORSつくば)では、人との接触や外出による新型コロナウイルスの感染や拡散を防止するために、令和2年4月13日から電話相談を中心とした対応とさせていただいております。
これまでも感染拡大予防及び拡散防止対策の趣旨について、ご理解、ご協力をいただきありがとうございます。
令和2年5月14日に茨城県の緊急事態宣言が解除され、今後は様々な対策のもと事業を実施していくことが求められています。
新型コロナウイルス問題は今後の見通しが立ちにくく、当方でも今後の対策に苦慮しております。
現在、当方では皆さまにより安心してご相談いただけます様、慎重に検討を重ねながら、対策の準備を進めております。
お時間をいただくかたちとなりますが、今月末にはホームページ上にて今後の対策について皆さまにお知らせをいたします。
つきましては、電話相談を中心とした対応を継続させていただきますこと、ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

(参考資料)
厚生労働省 新しい生活様式
茨城県 新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため行っていただきたい取組(ガイドライン)
茨城県 新型コロナウイルス感染対策マニュアル(高齢者・障害者福祉施設)

 

 

「お知らせ」(令和2年5月7日更新)
新型コロナウイルスの感染拡大予防および拡散防止対策について

政府は令和2年4月7日に7都府県に緊急事態宣言を発令し、16日には対象地域を全都道府県に拡大しました。茨城県においても特に重点的に感染拡大防止の取り組みを進めていく必要があるとして、「特定警戒都道府県」に位置づけられ、県内に居住する全ての方に対し、平日・休日を問わず不要不急の外出の自粛等を要請しております。
更に、政府は令和2年5月4日に緊急事態宣言の期間を令和2年5月31日まで延長する措置を取り、茨城県においても更なる不要不急の外出の自粛等が要請されております。
これらの状況を踏まえまして、茨城県発達障害者支援センター(あい、COLORSつくば)におきましても、感染拡大予防および拡散防止対策の取り組みの一環として、引き続き電話相談を中心とした対応とさせていただきます。期間は、令和2年5月7日~令和2年5月31日になります。(期日については、変更になる可能性もございます。)
感染拡大予防および拡散防止対策の趣旨をご理解いただき、ご協力をお願いいたします。

 

「お知らせ」(令和2年4月13日更新)
新型コロナウイルスの感染拡大予防および拡散防止対策について

政府は、新型コロナウイルスの感染が急速に拡大していることを受けて、令和2年4月7日に7都府県に緊急事態宣言を発令し、茨城県においても県内に居住する全ての方に対し、平日・休日を問わず不要不急の外出の自粛等を要請しているところです。
これらの状況を踏まえまして、茨城県発達障害者支援センター(あい、COLORSつくば)におきましても、感染拡大予防および拡散防止対策の取り組みの一環として、令和2年5月6日(期日については、延期となる可能性もございます。)までの間、電話相談を中心とした対応とさせていただきます。
感染拡大予防および拡散防止対策の趣旨をご理解いただき、ご協力をお願いいたします。

Copyright © 社会福祉法人 梅の里 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.